出会い系サイトやマッチングアプリは20代~30代中心で、アラフォー、アラフィフの中高年に差し掛かってくると、若干気遅れしちゃいませんか?華の会メールは、出会い業界の中でも珍しく、30代後半以上の中高年をターゲットにしたサービスなんです。

40代&50代が半数以上!同年代の出会いならココで

対象年齢は、30代後半~75歳とありますが、実際のところはどうなのでしょう?

年齢分布グラフを見ると、ボリュームゾーンは40歳~59歳までが52%と最も多く、その次は30代と続きます。

70代会員もそこそこいますし、まさに中高年のための出会い系サイトと言えるでしょう。

超親切!登録代行サービスまであるのは華の会ならでは

会員登録を進めていて驚いたのが「登録代行サービス」の存在。

登録に手間取ってしまったときは、専用ダイヤルに電話すれば、華の会スタッフが代行して登録手続きを進めてくれるんです。

パソコンやスマホに慣れていない世代だと、会員登録手続きもうまくいかないもの。文字入力すらおぼつかないので、出会い系サイトや婚活サービスに登録しようとして、途中で諦めてしまう人も多いんじゃないでしょうか?

 

華の会なら、少なくとも登録を諦める必要はありません。

 

男性&女性ともに、会員登録は無料。

ポイント制なので、男性はサービス利用にポイントが必要ですが、1,500円分(150ポイント分)の無料体験が可能です。

150ポイントで何ができるかと言うと…。

 

  • 女性のプロフィールが75名分見られる。
  • 女性に15通分のメール送信ができる。
  • 25名分の女性の写真が閲覧できる。

とまあ、こんな感じです。

お試し最中にやみくもに、プロフィールを見て写真を見て~とやっていると、150ポイントはすぐに消費してしまうので、注意をしつつ使いましょう。

 

ちなみに、女性は完全無料。安心して入会できます。

利用必須!ポイントが増えるおみくじ最強

日記や掲示板(ピュア&大人)、相性の良い相手を紹介してくれる運命のお相手など、ユニークなサービスがある中で、必ず利用したいのがポイントおみくじです。

1日1回おみくじに挑戦すると、1~5ポイントもらえる嬉しいサービスです。ハズレもなさそう。毎月5日、10日、15日、20日は獲得ポイントが2倍になるので、毎日ログインしてコツコツとポイントを貯めていくのがおすすめです。

若い女性と出会いたい人向きではない

前述の年齢分布グラフを見て分かるとおり、30代未満の会員登録数は全体のわずか7%にすぎず、まぎれもなく会員の年齢層は男女とも40代~50代が中心です。

 

20代の女性と付き合いたいな~と思っている男性は、少なくとも華の会メールの利用は避けた方が良いでしょう。20代女性はいないから。

 

華の会メールの利用をおすすめしたい人は、次のとおりです。

 

  • 贅沢言わないから、自分より年下なら良い
  • 話が合わないから同年代が良い

スポンサードリンク
コメントを残す

関連キーワード
恋活サービスの関連記事
  • 中高年限定!アラフォー以上の同世代出会いなら華の会メール
  • mixiグループ運営の安心♪登録無料でライトな出会いが見つかるYYC
おすすめの記事