出会いメールの書き方HOME > ラブサーチ攻略 > 共通点が多い相手を探せるラブアンサー

出会いのラブサーチ完全攻略法

 「出会いサイトである限り、出会える機能にこだわりたい」との思いで、ラブサーチが10周年を機に誕生させたラブアンサー。恋愛に繋がりやすい「共通点」を探る機能だけに、うまく利用すれば気の合う相手が見つかることうけあいですよ。

[ 最初の記事 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9101112 最後の記事 ]

[10]ラブアンサーで共通点の多い相手を見つけよう


 マッチングで見つけた異性にファーストメールを送っても、「なかなかメールの返事が届かない」という人は多いと思います。特に、男性から女性にメールを送った場合。やらせ会員がそろうサクラサイトは別として、ラブサーチのようにサクラゼロの優良な運営をしているサイトでは、そう簡単に返信は届きません。

 女性が、男性からのメールの返信がしたくなるきっかけはいろいろあって、分かりやすいところでは「顔が好みだった」「スペック(年収や職業などの条件)が良かった」というのが挙げられますが、この場合はメールの内容は関係なく「プロフィールの良さ」というのが理由になります。

 では、プロフィール以外で、女性をその気にさせるにはどうすればいいか。

 ここで重要になってくるのは、共通点の多さだと思うんです。例えば、女性が男性からのファーストメールを見て「この人、私と同じ趣味!話が盛り上がりそう」と思えば、返信率はグンと上昇するはずです。よほど、条件が悪いプロフィールは別として、平均的なスペックのプロフィールであれば「趣味が同じ」という相手からのファーストメールは、圧倒的に反応が良くなります。

 恋愛心理学では「類似性や共通性を確認した瞬間に、心のガードは緩み安心する」と言われていますが、まさにそのとおりですよね。

 ラブアンサーは、共通点をたくさん見つけてもらって、異性会員の心のガードを緩ませよう。そこからメール交換に繋げて、リアルな出会いに発展させてもらおうという趣旨で作られた機能。

 使い方はとても簡単で、自分の気になる項目について質問をして、それに興味を持った相手からの返答を待つ、という感じ。ここでは、ありきたりの質問ではなくて、より深い質問を投稿したり、複数の質問でストーリー性を持たせたほうが、自分との共通点が明確になると思います。

 ラブアンサーで「この人と共通点が多いかも」と思う相手が見つかれば、「いつもラブアンサー見ています。何だか、好きなものや考え方が似ているな?と思って、メールをしてみました」などとアプローチをしてみるのが良いでしょう。

ラブアンサーのポイント

(1)共通点を見つけるためのツールとして活用しよう
(2)使い方に慣れるまで、会員の質問に返答をしていこう
(3)共通点が多い相手を見つけたら、メールを送ってみよう

●出会いのラブサーチをチェックしてみよう●


[ 最初の記事 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 91011 最後の記事 ]


ラブサーチ完全攻略メニュー


出会いメール基礎編

出会いメール中級編

出会いメール上級編

ラブサーチ攻略法

悪質な出会いサイト

出会いメール体験談

相互リンク

出会いサイト選びならココ

はじめ〜る
無料でメル友を探すならココ!悪質会員の取り締まりも徹底しているし、初心者や女性にも優しい。

出会いサイト鑑定団
多数のサイトが揃うけど、健全さで考えれば「まじめ」「結婚」がオススメ。

悪質サイトレスキュー

「サクラサイトに登録したかも?」「登録した出会いサイトに高額の請求をされた」という場合は、慌てずに以下のお役立ちサイトで情報をチェック!

悪徳出会いレスキュー
WEB110
国民生活センター
警視庁インターネット安全・安心
警察相談電話番号
出会いサイト規制法
特定商取引法

ツークリック詐欺

ツークリックも結局はワンクリ詐欺と同じ手口なのですが、悪質業者も考えたものです。ワンクリの場合は、電子消費者契約法の以下に違反していました。

「有料の申込みであることが明瞭に分かるような広告表示」

ツークリック詐欺は、利用者に対して「電子消費者契約法に基づいたものですよ」と思い込ませて、支払請求を無視できなくさせているという点が紛らわしいところ。

ワンクリック詐欺と違うところは、一度目のボタンを押しても、即、登録に繋がらないという点。その代わり、ボタンを押すと、ポップアップで年齢認証や利用規約の同意画面を表示させることで、安心感を与えます。

ツークリック詐欺では、民法95条の「錯誤による無効」の主張が可能なので、支払に応じる必要はなく、無視しておくのが良いでしょう。

間違っても悪質サイト運営者に「操作を間違えたのですが、登録を取り消してください」などとメールしないようにして下さい。