出会いメールの書き方HOME > ラブサーチ攻略 > メール派は日記に注目

出会いのラブサーチ完全攻略法

 とにかくメール以外の機能は使いたくない!という場合は、メールのコメントに日記の感想を加える。ラブサーチでは、それがあるかないかで大きく変わります。ある程度は相手からの信頼を得られるし、他のコピペメールよりも高く評価されるんですよ。

[ 最初の記事 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9101112 最後の記事 ]

[5]とにかくメールで!という人は相手の日記に注目


 チャットやラブログはどうしても面倒…という場合。アプローチをする女性が日記を書いていたら、かならず日記に関するコメントを付け加えてみてください。それだけで、相手の反応が全然違います。

 「私の日記を読んでメールをくれたんだ!」ということで、返信率が急上昇します。コピペメールにうんざりしている女性が大半なので、本当に私に興味を持ってくれたんだ!と思わせることは、かなり有効なのです。

 また、その女性がラブロガーだったら、ラブログを読んで感想を書いてみましょう。メールを送る前に、日記とラブログはチェックすること。

 ラブサーチの女性会員は、どちらかというとメールの内容に結構こだわります。今までサクラサイトを使って、簡単に返信をもらっていた人は特に、「なかなか返事が来ないなあ」と痛感すると思いますが、健全な出会いサイト&結婚サイトでの女性の反応はこんなものです。

 リアルな出会いに繋げられるような女性会員と知り合いたいのなら、単なるコピペメールは通用しません。
 部分的にコピペ流用するとしても「自己PRに対する感想、日記に対する感想、ラブログに関する感想」この3点は必ず抑えておくこと。ラブサーチでココを抑えておけば、出会い率が格段に違ってきます。

メールを書く前に抑えたいポイント

(1)相手が日記を書いているなら日記のコメントを書こう
(2)相手がラブロガーであればラブログに目を通しておこう
(3)相手の自己PRに対して共感できる部分を記載しよう

●出会いのラブサーチをチェックしてみよう●


[ 最初の記事 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 91011 最後の記事 ]


ラブサーチ完全攻略メニュー


出会いメール基礎編

出会いメール中級編

出会いメール上級編

ラブサーチ攻略法

悪質な出会いサイト

出会いメール体験談

相互リンク

出会いサイト選びならココ

はじめ〜る
無料でメル友を探すならココ!悪質会員の取り締まりも徹底しているし、初心者や女性にも優しい。

出会いサイト鑑定団
多数のサイトが揃うけど、健全さで考えれば「まじめ」「結婚」がオススメ。

悪質サイトレスキュー

「サクラサイトに登録したかも?」「登録した出会いサイトに高額の請求をされた」という場合は、慌てずに以下のお役立ちサイトで情報をチェック!

悪徳出会いレスキュー
WEB110
国民生活センター
警視庁インターネット安全・安心
警察相談電話番号
出会いサイト規制法
特定商取引法

ツークリック詐欺

ツークリックも結局はワンクリ詐欺と同じ手口なのですが、悪質業者も考えたものです。ワンクリの場合は、電子消費者契約法の以下に違反していました。

「有料の申込みであることが明瞭に分かるような広告表示」

ツークリック詐欺は、利用者に対して「電子消費者契約法に基づいたものですよ」と思い込ませて、支払請求を無視できなくさせているという点が紛らわしいところ。

ワンクリック詐欺と違うところは、一度目のボタンを押しても、即、登録に繋がらないという点。その代わり、ボタンを押すと、ポップアップで年齢認証や利用規約の同意画面を表示させることで、安心感を与えます。

ツークリック詐欺では、民法95条の「錯誤による無効」の主張が可能なので、支払に応じる必要はなく、無視しておくのが良いでしょう。

間違っても悪質サイト運営者に「操作を間違えたのですが、登録を取り消してください」などとメールしないようにして下さい。