HOME > 出会いメール中級編 > メールタイトル

メールタイトルで遊ぼう

メールを書くとき、本文にはこだわるけど、タイトルというのは結構普通になりがち。でも、メールを受信して一番最初に目に飛び込んでくるのは「メールのタイトル」なわけだから、ここで工夫を凝らして相手をドッキリさせちゃうという小技はオススメですよ。

ひと目で分かるチェックポイント!

1)冗談が通じる相手にのみ使える小技
2)頻繁に使うと鬱陶しく思われるので注意する
3)「Re:こんにちは」のような味気ないタイトルは極力避ける


先生

ジローくん、メル友にメールを出す時って、タイトルはどうしていますか?まさか「Re:こんにちは」何てことはしていないとは思うけど。

ジロー

タイトルですか?

「ジローです、こんにちは」っていう感じが多いですね。
さすがに「Re:こんにちは」とはしませんけど、まあ普通のタイトルの付け方じゃないですか?

先生

相手がタイトルを見ただけで「ジローくんからのメールだ」ってわかるようにタイトルに名前を入れているわけですね。

「名前+こんにちは(こんばんは)」ってタイトルをつけてくる人って多いですよね。でも、何度かメール交換しているのに、タイトルが「名前+こんにちは」ってちょっと他人行儀な気がしませんか?

メールアドレスを見れば大体誰からか分りますし。

ジロー

そうは言っても…どうやってタイトルをつければいいのか分りませんよ。あんまり失礼なことを書くのはダメですから。

先生

それはそうですが、失礼にならない程度にタイトルで遊ぶ。

一時期、私とメル友の間で、メールの送りっこする時に「タイトルで笑わせる・ドッキリさせる」ということが流行っていたわけですが、これがなかなか楽しいんですよ。

もちろん、知り合った頃はジローくんみたいに真面目で失礼のないタイトルで送っていたんだけど何度かやりとりをしているうちに、何となくそんな流れになりました。

ジロー

タイトルで笑わせる?ドッキリさせる?どういうことだろう。

先生

メールを受信して、一番最初に目に飛び込んでくるのは「メールのタイトル」ですからね。

ここに思いもよらないことが書かれていると、一瞬ものすごくびっくりしますよ。 私、ぼけーっとしながらメールチェックしていて、タイトル見ただけでお茶をふきだしちゃったことありますから。「やられた!」って感じ。

ジロー

まだ「読む体制」になっていないから、メールのタイトルにギャグとか取り入れても笑いのツボにはまりやすいのかも知れませんね。

先生

例えば、異性同士でのメール交換なら

「 やばいかも!好きになってしまった!」

なんてタイトルのメールが届いたら一瞬、びっくりしない?

ジロー

びっくりですよ!告られたかと思ってしまう。

先生

本文にどうつなげるかですね。
相手が「よっちゃん」という名前の人に送るとして…。

タイトル

やばい!好きになってしまった!

本文

寝ても冷めてもよっちゃんのことばかり。
これはもう、恋です!こんなにドキドキするのは久しぶりです。明日こそあなたに会いたい!食べちゃいたい!好きだ〜!

 

 

 

 

 

 

 

俺のよっちゃんイカ!くコ:彡

くだらないといえば非常にくだらないのですが(;´▽`A``

この小技は相手がどういうキャラなのか、どの程度仲が良いのかにも関わってくるし、上記の告白もどきタイトルをあまり頻繁に使っていると、本番の時も嘘と思われるから、ほどほどにしておかないといけないんですけどね。

冗談が通じなさそうな人が相手だと、「失礼な!」なんて怒られそうだけど、何度かメール交換をしていれば相手のキャラも読めてくるだろうから、後は臨機応変に。

ジロー

よっちゃんイカか…。
でも、これで相手がのってきてくれたら楽しいでしょうね。この1通のメールで一気に打ち解けられるような気もします。

メールのタイトルで相手を釣るなんて考えたことがありませんでしたけど、場合によっては使えそうですね!

▲上へ


出会いメール基礎編

出会いメール中級編

出会いメール上級編

悪質な出会いサイトに注意

出会いメール体験談

相互リンク


恋人探しを応援

エキサイト恋愛結婚

結婚を視野に入れた交際相手を探しているなら、やはりエキサイト恋愛結婚。書類での本人確認が面倒だけど、その分、真剣に婚活をしている会員が多いので、今すぐ結婚相手を見つけたい人にピッタリ。

出会いサイトを探すなら

メル友ランキング
比較的健全出会いサイトが揃っているランキング。安心して利用できる。

出会いサイト鑑定団
多数のサイトが揃うけど、健全さで考えれば「まじめ」「結婚」がオススメ。