HOME > プロフィール登録する > 相手の心を掴む自己PR文

自己PRやメッセージは誠実&個性で出会いを掴む

メール返信の決め手になるのが自己PRやメッセージです。
サイト上で表示されているプロフィール、メールで届けられたプロフィール見たとき、自己PRの内容に共感できるものや「ピン」と来るものがあれば、相手は必ず興味を持ってくれます。
理想の相手とのメール交換を実現するためにも、まずは魅力的な自己PRを作成することから始めましょう。

自己PR文作成の基本

(1)自己PR文でネガティブな表現は避ける
(2)自分の魅力を分かりやすく書く
(3)共通点を見つけてもらいやすいよう多くの情報を提供する
(4)ペット好き、料理好きなら必ずその項目を入れる
(5)「メールください」「よろしく」だけを書くのは無意味


[ 最初の記事 1 | 2 | 3 最後の記事 ]

[1]他の人と同じような自己PRではダメ


ジロー

職業や年収、外見などのスペック部分で、ずば抜けたものがない場合、自己PRでいかに自分の魅力を伝えるかにかかっていますよね。
でも、いざ書き終わってみると、何の変哲もない文章になってしまうんです。

他の誰かの自己PRと差し替えても、まったく違和感がないというか…。ちなみに、自分がいつも書いている自己PRはこんな感じです。

ジローの自己PR

【自己PR】
はじめまして。
28歳になったばかりの普通の会社員です。彼女いない歴1年で、そろそろ新しい出会いが欲しいなあと思って登録しました。
性格は穏やかでのんびりしている方だと思います。
友達からは優しくて人がいいと言われます。
自己PRって何を書いたらいいのか悩みますが
メールから始めて、いろんな話をして、仲良くなったら一緒にドライブに出かけたいですね(^^)

特長がないのは分かるけど、どこを直したらいいのやら。

先生

確かに、他の人がこの自己PRを使っても、何の違和感もありませんね…。出会い系サイトやコミュニティでは、こういう自己PRを公開している人が一番多いんです。

何をどう直したらジローくんだけの自己PRになるのか、一緒に考えていきましょう。

私が気になったのは以下の表現です。

(1)普通の会社員
(2)彼女いない歴をわざわざ書かなくても良いのではないか
(3)ジローくん自身の情報が極めて少ない
(4)「自己PRに何を書いたらいいか分からない」は不要

まず(1)。「普通の会社員って何」って思いませんか?変わった会社員なら「え!どんな仕事?」って引っ掛かってくれるかも知れませんが…。特に(4)は、何のためにこの文章を加えたのかまったく不明。

ジロー

(4)は不要ですよね…つい、何となく書いてしまって。

言われてみれば、自分の情報は少ないと思います。性格的なことを少し書いた程度ですから。
でも、どこまで自分のことを書いたらいいんでしょう?
書き出したら書き出したで収拾がつかなくなって、今度はダラダラと長くなってしまいそうです。

[ 最初の記事 1 | 2 | 3 最後の記事 ]


安心の定額制サイト

ヤフーパートナー
定額制の出会い系サイト。ヤフー運営だけに安全性は高く、マッチングとメール交換のみのシンプルな機能なので、コミュニケーションを重視しない人やシニア層も使いやすいはず。登録と定型メール送信のみは無料だけど、真剣に恋人探しをするなら最初から有料登録を。特に男性の場合、定型文メールのアプローチを嫌い女性も多いので、無料のままの利用は不利になるケースも。

出会いサイトが勢ぞろい

はじめ〜る
無料でメル友を探すならココ!悪質会員の取り締まりも徹底しているし、初心者や女性にも優しい。

出会いサイト鑑定団
多数のサイトが揃うけど、健全さで考えれば「まじめ」「結婚」がオススメ。