HOME > プロフィール登録する > 出会いプロフィールの書き方(2)

好感度の高い出会いプロフィールの書き方

プロフィールは自分の第一印象を決定付ける大切なもの。出会いサイトや結婚サイトでは、何はともあれプロフィールに好感を持ってもらわないことには、何も始まりません。

プロフィールの印象が良いか悪いかによって、メールの返信率が大きく違ってきますから、手抜きは禁物です。

[ 最初の記事 1 | 2 | 3 最後の記事 ]

[2]ハンドルネームはリアルで呼ばれて恥ずかしくないものを


先生

(1)のハンドルネームについて。

これは、その出会いサイトやコミュニティで活動するための名前だから、好きにつけましょう。
ただし、実際に相手とあった時、リアルで呼ばれて恥ずかしくなるようなハンドルネームは絶対にやめること。下品なのはもってのほかで、この時点でメールが来ません。
プロフィールに何気なく入力したハンドルネームのせいで、メールが来ないし出会いのチャンスを逃すなんてバカみたいな話。

ハンドルネームが「(;´▽`A``」となっていたら、何て呼べばいいのか分からないですもんね。汗さん?

無難なのは、ファーストネームをハンドルネームにすることでしょう。ジローくんなら「ジロー」とかジローをもじったもの、マユさんなら「マユ」とか「マユマユ」とか。

ファーストネームにしておけば、その後、友達や恋人に発展しても、同じ名前で呼び続けられますよ。「ゴンザレス」とか「国際秘法館」など、あまりにも個性的なハンドルネームにしちゃうと、リアルで会うようになった時に困ります。

ジロー

なるほど〜。それはそうですね。
偶然外で会った時「彼女いない歴10年」さんと呼ばれたら恥ずかしいですよね…。第一、相手も呼びにくいでしょうし。

先生

では、プロフィールの次の項目。(2)の年齢です。

これは、2〜3歳程度ならごまかしてもいいかもしれないけど、2〜3歳では、ごまかす意味があるようなないようなですね。できれば実年齢を書いておいたほうが面倒がありません。

女性にありがちなんだけど、年齢詐称したままステキな男性との出会いを果たして「実は年齢ごまかしていたの」なんてカミングアウト。恥ずかしい思いをしたという例も結構多いみたい。
5歳とか10歳ごまかすと、とりかえしがつきません。

(3)の現住所。

現住所といっても、プロフィールに書くのは都道府県プラスα程度ですね。リアルな出会いに繋げたいなら、これも正直に申告するべき項目。 近くの人と出会いたいでしょうから、嘘を記載する必要はないでしょう。

ジロー

住所の場合、プロフィールに書くのは都道府県だけで良いですか?

同じ県内在住でも、地域によっては車で移動するのに何時間もかかる場合もありますよね。下手したら隣の県の方が近いことも。

先生

都道府県の他に、自由に記載できる欄があれば「○○地方」とか「○○市」と付け加えておくのもいいですね!
ピンポイントで出会いたいのであれば、プロフィールには書いておいたほうがいいと思います。

(4)の最終学歴。

これもできれば正直に申告しておいた方が良いでしょう。

[ 最初の記事 1 | 2 | 3 最後の記事 ]



出会いサイトを探すなら

メル友ランキング
比較的健全出会いサイトが揃っているランキング。安心して利用できる。

出会いサイト鑑定団
多数のサイトが揃うけど、健全さで考えれば「まじめ」「結婚」がオススメ。

恋活系の出会い探し

ASOBO

アバターや日記、ゲーム、マッチングまで楽しめる、登録無料のコミュニティサイト。名前の通り、遊べる機能が盛りだくさんだし、恋愛サークルのノリで利用できる点が嬉しい。会員も多いので、メル友も見つかりやすい♪

イクヨクルヨ
会員数500万人を突破したマンモス出会い系。登録無料で男性は前払いのポイント制なので安心。アバターやゲーム、写メ、動画などのコンテンツもあり、遊びながら出会いを探したい人におすすめです。