HOME > ファーストメールの書き方 > 返信率を高める相手選び

メールの返信率を高めるアプローチ相手選び

ファーストメールの返信率を高めるには、どんな相手を選ぶかもかなり重要。ターゲットを定めたメッセージの書き方との併せワザで、相手をある程度絞り込んでアプローチをしましょう。

ひと目で分かるチェックポイント!

1)新規登録女性はライバルが多いので一段落した人にアプローチ
2)ターゲットを絞ったメッセージを送ればさらに効果的


ジロー

大半の出会いサイトで言えることなのですが、いくら地域別検索といっても、自分に該当する女性の人数が多すぎて、誰にアプローチしたらいいのか分からなくなってしまうんですよね。

本当は自己プロフィールをじっくり読んでメールを出すべきなんでしょうけれど、段々面倒くさくなってきて、いろんな人に手当たり次第出してしまいます。

絨毯爆撃まではいかないにしても、5〜6人にはアプローチします。でも、返事ってやっぱりあんまり来ないんですよね。

メールの返信率を高めるアプローチ相手の決め方のコツってあるんでしょうか。

先生

確かに「この人!」っていう相手を、プロフィールや自己PRだけで決めるのは難しいし、ジローくんのような感じになってしまうのも仕方がない話です。。

メールの返信率を高めるとは言い切れないかも知れないんだけど、ひとつ言えるのは「新規に入会したばかりの女性は避けた方がいい」ってところでしょうね。

ジロー

え!新規女性は避けた方がいいんですか?

新規会員ばっかり狙ってました。
入会したてだから、どんな人からメールが来るのか、一番ワクワクしている頃だろうから、返事をくれる確率が高いんじゃないですか?

先生

まあ「ワクワク」している頃ではあるんですけどね。

でも、登録して「どんな人からメールがくるのかな」ってワクワクしているのもつかの間、100通以上のメールが来てしまうと、今度はうんざりですよ(;´▽`A``

しかも「あんたたち、私のプロフィールやコメントをきちんと読んでくれてるわけ?」って言いたくなるようなメールが大量に届けば、あっという間に「うわ〜。もう読む気しないわ」ってなります。

最初の何通かは一生懸命読むんですけどね…。

それだけ、読む気が失せるメールが多いってことでもあるんだけど。

ジロー

そうすると、せっかく一生懸命メールを書いても、新規登録後の大量アプローチメールにまぎれちゃうと、読んでもらえない可能性が高くなるってことですか?

先生

比率にしてみれば、読みたくなるようなメールよりも、そうでないメールの率が高いわけだから、完全に埋もれてしまうことになります。そういう「ピッタリくる相手」と出会うきっかけが失われてしまうということは、お互いにとってマイナスで、とってもったいないんですけどね。

だから、新規入会女性は登録直後にメールを送るんじゃなくて、何日かたった後、絨毯爆撃が一段落した頃にポンと送るのが効果的だと思います。

本人が「あ〜やれやれ。やっと落着いたよ〜」と胸をなでおろしている時に心に留まるメールが届いたら、絶対返事を書く気になると思いますね。

新規入会後、1週間は本当に大量のメールが届いて「うんざり」だから、それ以降に気持ちのこもったメールを書いて送ってみる。

それに、今までロクでもないメールばっかり見ているわけだから、何ていうのか、普通の常識的なメールがとてもステキに思えてしまうという作用もありそうです。



安心の大手サイト

ヤフーパートナー
定額制の出会い系サイト。ヤフー運営だけに安全性は高く、マッチングとメール交換のみのシンプルな機能なので、コミュニケーションを重視しない人やシニア層も使いやすいはず。登録と定型メール送信のみは無料だけど、真剣に恋人探しをするなら最初から有料登録を。特に男性の場合、定型文メールのアプローチを嫌い女性も多いので、無料のままの利用は不利になるケースも。

エキサイト恋愛結婚

結婚を視野に入れた交際相手を探しているなら、やはりエキサイト恋愛結婚。書類での本人確認が面倒だけど、その分、真剣に婚活をしている会員が多いので、今すぐ結婚相手を見つけたい人にピッタリ。

ユーブライド
ライブドア運営の婚活サイト。入会無料で、相手が見つかった時にチケットで支払うか、31日間の定額プランかを選べます。お金をあまりかけずに婚活したい人にピッタリ。