HOME > ファーストメールの書き方 > 携帯にファーストメールを送る

携帯の人にファーストメールを送ってみよう

出会いメールの悩み相談に割とよく寄せられるのがコレ。アプローチしようと思っている相手が、携帯を利用している場合、どうしても携帯向けのファーストメールを送らなければならないわけですが、最大の難関が「文字数」。少ない文字数の中、どうしたら魅力あるファーストメールを作ることができるのでしょう?

ひと目で分かるチェックポイント!

1)共通点をひとつ見つけて、そこを攻めよう!
2)携帯メールだから短文が許されるというわけではありません


先生

PCメール派、しかも、ついつい長いメールになってしまうという私ですが、今回は「携帯の人へのアプローチ」ということで、限られた文字数の中、いかにして魅力満点のファーストメールを作るか…ということを考えてみたいと思います。

ジロー

最近は携帯でも以前のように文字数を気にしないで済むようにはなりましたが、だからと言っても携帯で長文のメールを読むのはかなり辛いですからね。

やっぱり、そこそこの文字数でまとめないとダメですね。

先生

確かに、いくら5000文字まで可能!と言われても、携帯で5000文字のメールを読むのは厳しいですからね。メッセージはせいぜい、200〜250文字程度にまとめた方が良いでしょう。

携帯ユーザーが、ファーストメールでいきなり何千文字のメッセージを受け取ったら内容はともかく、不快な気持ちになりますからね。「コイツ、私が携帯で出会いサイトを利用しているのを知っていて、なぜこんなに文字数が多いメッセージを送ってくるんだ!」って腹立たしくもなってしまうでしょうし。

それでは、先ほどの「ファーストメールに何を書くか」「ファーストメールを実際に書いてみよう」を例にして、携帯ユーザー向けへの一言メッセージを考えてみましょう。

ジロー

文字数を気にしないで作った一言メッセージは以下ですね。

【ジロー様のメッセージ】

ももさん、はじめまして!

お笑い好き!動物好き!料理好き!という共通点を見て、思わずメールをしてしまいました。僕も実家では犬を飼っているんですよ!コーギーなんですが、短足だけど愛嬌があってカワイイヤツです。

ももさんは、どんな犬を飼っているんでしょうか。良かったら教えて下さいね。

まずはメールから、趣味のことなどいろいろな話をしながら、ゆっくり仲良くなれるといいですね。いつか、お笑いのライブを一緒に観られたらいいなあという夢を見つつ、お返事を楽しみにお待ちしています!

あ、文字数は236文字ですね!

先生

ファーストメールを実際に書いてみようでこの文章を作成した時、携帯で読む場合も想定していたんですよ。だから、250文字以内に収まっています。

実は、こういう方法が一番理想的なんです。

ジロー

理想的ですか?

先生

たとえPCでメールを受けとっていたとしても、ファーストメールでいきなり、ものすごい長文を送られてきては、引いてしまいますよね。原稿用紙10枚もの超大作が届いても、読む気がしないでしょう。論文だとか小説ではないのですから。

短文は嫌がられるとは言うけれど、あまりにも長文というのは、ファーストメールでは避けるべきなんです。

それを考えると、ファーストメールでの一言メッセージは、携帯で受け取ってストレスなく読める200文字〜250文字が、PCメールでもちょうど良い文字数になるわけ。

ジロー

そういえば、PCでも携帯でも、どちらからでも利用できる出会いサイトがほとんどですよね。そうなると、相手は今はPCを使っているかもしれないけれど、携帯でメールを読むということもあるかも知れない。

それを考えると、ファーストメールの場合は、常に携帯での利用も想定しておいたほうが良さそうですね。

そうなるとやっぱり、PCでも携帯でもベストな文字数というのが200〜250文字ということになるのかな〜。



出会える系サイト

出会い系ラブサーチ
出会いラブサーチ

会員同士のオフ会でも、カップル続々誕生中!写真付きの交際報告が、リアルに出会えることを証明しています。マッチングの他、多彩なコミュニケーション機能で、友達や恋人に出会えるチャンスが多いサイトです。
完全攻略法を見る

イクヨクルヨ
会員数500万人を突破したマンモス出会い系。登録無料で男性は前払いのポイント制なので安心。アバターやゲーム、写メ、動画などのコンテンツもあり、遊びながら出会いを探したい人におすすめです。